免疫とストレス、自律神経の乱れにおすすめメニュー

いつもご予約ありがとうございます(*^^*)インディバ担当かすやです。
夏の暑さから一変、朝晩が涼しくなりました。

『自律神経の乱れ』
季節の変わり目によく耳にする言葉ですが、
普段生活している中でどんなことが原因で乱れるのか気になりますよね^ – ^

何に悪影響を与えるのか?
整えるには何が良いのか?

今日はこちらの本から自律神経に関するお話をご紹介♪
改善に繋がるラフォンテのメニューもご案内していきます。

★自律神経の働き
呼吸・循環・消化・生殖・排泄など生命維持に必要な機能をコントロールしています。

★乱れる原因
・気温や気圧、環境の変化、対人関係、女性ホルモンの影響などちょっとした【変化】で乱れやすい。→ちょっとした変化が特徴!

・イライラや焦り、モヤモヤなど感情面での【ストレス】

・代謝と同じく【加齢】と共に働きそのものが悪くなり乱れる。

★自律神経が乱れると血流・腸・免疫力も悪影響を受けます。この3つはお互いに連動しているので、どれか一つ悪くなると他にも悪影響を及ぼします。これを放置しておくと、疲れ、めまい、だるさなどの不定愁訴が生じたり、更年期症状が重くなったり。

最近なんだか調子が悪いな、いつもと同じことをしているのに疲れる、疲れが取れないと思ったら、、、
自分が今置かれている環境、背負っている仕事量、イライラ、不安、焦りetc自律神経の乱れにつながることが無いか早めに気づき、整えていきましょう。

★自律神経を整えるための重要なポイントは
交感神経と副交感神経のバランス!

交感神経はアクティブに。
副交感神経はリラックスに。
交感神経が高く、副交感神経が低いと白血球のバランスも悪くなり免疫力が低下し始めます。
現代人は、交感神経優位の状態が長く続くことが多いです。意図的に副交感神経優位になることを選び整えていきましょう♪

★自律神経の乱れを整えるための
ラフォンテでご紹介出来るメニュー

★アクティブに!
【加圧トレーニング】
【マグネシェイパー】

★脳も身体も安らぎリラックスに
【インディバ】

★アクティブとリラックスのちょうど良いバランス
【カラダ改善コース】
インディバ30分+マグネ20分
インディバ60分+マグネ20分

自律神経の乱れは誰でも自分で立て直す事が出来ます^ – ^出来ることならば健康で楽しく生きたいですよね。自分の身体は自分で労わり、守ってあげましょうね。

2022年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • 院長ブログ
  • お客様の声
  • facebook
  • スタッフ紹介
  • 院長ブログ
  • お客様の声
  • facebook
  • スタッフ紹介